練習会からの気づき

嬉しい報告ばかり♡
2019年2月28日

練習会からの気づき

沖縄リンパ スクール 資格
こんにちは! 沖縄でリンパ専門プロスクールをしておりますELITEです



スクールに通う生徒さんは、レッスン時間以外に

サロンを練習スペースとして無料開放しています





その理由は

『 技術は練習あるのみ 』 だからです^^




といっても、

マッサージベッドで練習した方がいい!です


なぜなら、技術は頭で考えるものではなく、手が覚える、

無意識でも手が動くようにしていく必要があるからです


車の運転のような感覚ですよね^^



無意識的に体が手が動くから、

ちょっとしたお客様の体の違いや硬さなど細心の注意を図ることができます


ご自宅にマッサージベッドがある方、

練習用にと購入する方も多いですが、


マッサージベッドって意外と大きいですし、そして重い(T ^ T) 

練習しない時の収納にも困ってしまいます。


また、スクールを卒業して、セラピストデビューとなった時に

どのようなサロン展開をしていくのか、出張型なのか、

お客様はどのような方が多いのか



などサロンコンセプトやペルソナによっても

使うマッサージベッドは異なってきます




そのために、

サロンも使えるよ〜^^ということです

v 自分が施術をする時のベッドの高さはどの程度がいいのか、

大柄なお客様が来た時、華奢なお客様が来た時、

自分のパフォーマンスが一番発揮できる高さや幅など

練習しながら検証していってほしいなぁと思っています



とはいえ、

ベッドを購入した生徒さん達からの情報も飛び交っています^^

最近では、ベッド購入した生徒さん2名と今検討中の生徒さん3名が

ベッドについて話し合っていました!


こういった場があると、ホッコリします♡

そして、私が知らない情報も多々あるので、私も必死に聞きます w


ここまではマッサージベッドのことで書いてきましたが、




練習スペースのとても大切だと感じる目的は

「生徒さん同士のフィードバックがあること」です



カリキュラムの進み具合は皆違いますが、同じ技術を学びます

その中で、たくさんの気づきがあります


施術を受ける側での気づきが多い



「こんな風に触られると気持ちいいんだ!私もやってみよう!」

って思ったり、

「意外とここって強く感じやすい場所なんだな」と感じたり


レッスン中も相モデル形式で行なっているので、そのような気づきはありますが、

いざ、「習う」ではなく、「練習」モードでの気づきはとても大きいです





また、施術側も技術を知っている人に受けてもらうことで、

アドバイスが的確に受けられる!


とはいえ、アドバイスを伝えるのって意外と難しい 苦笑


体で感じたこと、触れ方、強さなど言葉で伝えることが難しいのです




なので、全てが練習となります♪


全ては現場に出た時にお客様への説明やカウンセリングの上手さに繋がります



練習はどんどんしてほしいと思っています

そのためにスクールが出来ることはやっていきたい

必要なものがあれば、揃えていきたい


たくさんの気づきがある場所にしたい


そんな気持ちです


2 Comments

  1. irene より:

    今日、初モデルやってきました!!
    気付くことたくさんありましたよ(^-^)
    だから自分も気を付けようって。

    モデルをしてわかることいっぱいありそうです☆彡

    • ELITE Lymph School より:

      irene さま

      コメントありがとうございます!
      そうなんですよね。お客様としてではなく、モデルとして受けたからこそ、
      気づけることも多いと思っています。

      全ては自分のセラピストスキルにつなげていきたいですね〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です